終活は自分と家族のために!

終活はできるうちに
終活はできるうちに動いてこそ終活です。あとで適当に動いて得られるものなどないと知りましょう。

いつから?動ける今が終活のやりどきです。

大体こんな感じでよいだろう。よし、終活終わり!本当にそれで大丈夫ですか?

相続の問題はなくなっていますか?保険はいつでもあなたやご家族をフォローできるように準備してありますか?葬儀などで困らないように互助会などで、いざという時の負担は少ないようにしてありますか?

この辺りがすべてできていないなら、まずは終活の見直しをおすすめします。

終活は後の憂いを取り除くこと。

「これを放っておいたら、迷惑しか残らない」ということをどうにかすることとお考え下さい。そして、その準備が終わった人から順番に”第三の人生”を謳歌し始めることができるものなのです。できていない方は、遊び始めるのはまだ早すぎるということですね。

終活は適当に終われるものではありません。

先に前述したとおり、やれることをやっておくことに意義のあるものです。この終活が適当な方やそもそもやっていなかった方のご家庭ほど、後々の負担が大きくなりがちです。

ここのサイトでは簡単に終活を進めるための豆知識をまとめさせていただきます。まずは概要をしってみるだけでもだいぶ異なります。

この機会が最高の機会になれば幸いです。

明るい老後のための終活豆知識

こちらもぜひクリックしていただけますようお願い申し上げます!


遺言・エンディングノートランキング

更新日:

Copyright© 終活とは。葬儀、相続と保険の0円相談所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.