相続

"相続相談"は0円を利用!

投稿日:

"相続相談"を無料で活用することは、現在では4人に1人が行っています。個人では法に触れること触れないこと、必要となるものならないものの区別がつきづらいものです。ここでは"相続相談"を活用することのメリットを挙げていきます

”相続相談"の0円活用方法
0円の"相続相談"は早めに活用することがポイントです。
CranberryさんによるイラストACからのイラスト

"相続相談"利用することのメリット

相続に関わるトラブルを事前に知ることと、その対処方法について検討することができることが一番のメリットです。ご家庭ごとに起こり得るトラブルもまた異なってくるので、なおのこと専門の方へ相談してみるべきという状況が発生します。下記はトラブル例となります。

トラブル例

・父もしくは母が亡くなったことにより残る遺産を分けようとするも、話し合いが全くスムーズにいかない。(←ご兄弟の仲が良くても、その奥様方の介入により話がどんどんぐちゃぐちゃになるというケースがあるようです。)

・祖父や祖母が亡くなった途端、叔母から"相続放棄をすべきである"と連絡がきたりする。(←何も、悪い話だけでなく負債も遺産とみたときに、「あなたが負担を負うべきではない」との考えがあったりなどというケースもあり。しかし、法的な動きもある中で、どのように動くべきかなどは一般的には全くの不明。

・祖父や祖母、または父母が亡くなったのちの遺産について、"本来相続権が全くない"ハズの親族から「こちらにも分け前をよこすべきだ」としつこく言い寄られることがある。

・亡くなった父に実は隠し子がいたことが判明。その場合の遺産相続及び、相続協議の進め方がわからない。

・本来であれば、兄弟で均等に分けられるはずの遺産であるというのに、長男だからという理由などで、遺産を分割したり渡そうとしないなどというケースもあるようです。

このように、お金で揉めたくはないにしてももらえるはずのお金を手にすることができなくなっても困るという点から、嫌でも取り組まざるを得なくなるトラブルが存在します。

無料相談を活用することで、事前だってこういったトラブルが起こる可能性を発見し、つぶしておくこともできるようになります。

"法律のプロ"はお金のプロ

法律で決められているお金に関わるトラブルや土地に関わるトラブルといった部分を、適切な処置とともに円満解決へと導いてくれます。

そのために、事前の相談をしておくことはいざという時のバックアップをしてもらう際に非常に時間を有効活用することにもつながるのです。

互助会や葬儀社、保険会社への相談はあくまで、葬式などの必要な儀式に対しての事前対応であり、"相続"や"遺産"となるとまったく別次元のお話に変わっていきます。

であるからこそ、事前にしっかり相談しておいて自分自身だけでなく家族の"味方"となる人を探しておく必要があるのです。

"法律関連"は甘く見てはだめ

今これを読んでいるあなたが、弁護士さんや税理士さんといったプロフェッショナルの方であれば、言うことは何もありません。しかし、そうでないのであれば、題目のとおり「法律関連を甘く見てはいけません」と声を大にしてお伝えします。

自分自身で、もしくは家庭内で「こんなもんでよいだろう」という目安はいったいどこから生まれているのでしょうか。遺書、事前だっての割り振り、親族への根回し、できることはすべてやったんだ。だから大丈夫。

という人に一つ質問します。「それは"法"に照らし合わせても、問題はないんですね?」と。おそらくほとんどの方がこう言うでしょう。「わざわざ"法"に照らし合わせる必要なんてないだろう」と。

考えてみていただきたいのは、"相続"というものは"持ち主がお亡くなりになること"から発生してくるものです。人の生き死にが関わってくるんです。

そこに"法"が関わってこないと思いますか?

このブログの主題でもありますが、認識違いや知ったかぶりによる損を減らすという点においても改めて見直し考え直してください。

プロフェッショナルへの相談、必ず活用していただけますようお願いいたします。

税理士をお探しなら『税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント』

相続税申告での信頼できる税理士選び

紹介は何度でも可能!税理士紹介ネットワークは無料で安心

【無料】相続・遺言相談サポート

-相続

Copyright© 終活とは。葬儀、相続と保険の0円相談所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.